WiMAXは未成年(高校生、大学生)でも契約できる?親バレはどうなの?

未成年(高校生、大学生)でもWiMAXは契約できる?

 

高校生大学生などの未成年はWiMAXを契約できるのでしょうかか?

 

親には内緒でこっそり契約したいという学生さんも中にはいるかもしれません。

 

まず結論としては、契約は可能ですが親の同意が必要です。なので、成人の人より手続きはやや面倒になります。

 

「でもやっぱりWiMAX使いたいな」

 

そんな方は今回の記事をチェックしてみてください。

 

できるだけ手続きが少なく、かつお得にWIMAXを利用する方法などを詳しく解説いていきますね。

 

 

 

 

未成年のWiMAX契約には親の同意書が必要

 

未成年のWiMAX契約については、各社で取り決めがされています。例えばUQ WiMAXのQ&Aページではこのように書かれていました。

 

未成年者の方でご本人様のクレジットカードをお持ちでない場合は、親権者名義のクレジットカード、もしくは口座振替でお申し込みください。
なお、お申し込みには親権者同意書および本人確認書類のコピーが必要になります。

 

親権者同意書はUQホームページの資料請求より、ダウンロードしてください。

 

支払いについては自分自身でするか親がするかの違いはありますが、いずれにしても未成年の名義で契約するには親の同意が必要ということです。

 

若干手間がかかるわけですが、ではどのように契約するのが一番スムーズか?次で解説していきます。

 

 

 

未成年がWiMAXを契約する2つのパターン

 

未成年がWiMAXを契約する方法として、次の2つのパターンを紹介します。

 

  • 親の名義で契約してもらう
  • 自分の名義で契約する

 

いずれかのパターンでWiMAXの契約を検討してみてください。では1つずつ解説していきますね。

 

 

①親の名義でWiMAXを契約してもらう

このパターンは親の名義で契約してもらって、端末を貸してもらうようなイメージです。

 

成人である親が契約するので同意書は書く必要がありません。

 

ただ、「WiMAXを使いたい」と親に言う必要があるので、結局は同意をもらってるわけなんですけどね(^_^;)

 

また、支払いをするのは親です。親のクレジットカードまたは口座振替で支払いをします。

 

 

②自分の名義でWIMAXを契約する

自分の名義で契約をする場合は親の同意が必要になります。親に同意書を書いてもらって契約しましょう。

 

また、未成年でも契約可能なWiMAXプロバイダーを選ぶ必要があります。

 

ではどのプロバイダーが未成年の契約に対応してるのか?実際に調べたところ、以下の会社が未成年の契約に対応してるのがわかりました。

 

  • GMOとくとくBB
  • Broad WiMAX
  • BIGLOBE
  • UQ WiMAX

 

「じゃあどの会社がおすすめなの?」こう思われると思うので、料金を次で比較していきます。

 

 

 

未成年が契約できるWiMAXプロバイダーを比較(クレジットカード払い)

契約年数 支払い総額 実質月額
とくとく 3年 150,207円 3,953円
Broad WiMAX 3年 168,454円 4,433円
2年 141,338円 5,437円
BIGLOBE 1年 59,976円 4,284円
UQ WiMAX 2年 111,981円 4,480円

※税込料金

 

支払い総額は毎月の支払い料金、事務手数料、端末代金、キャッシュバックなどの割引をトータルで計算したものです。

 

契約年数の違いがありますので、一概にこのプロバイダーがおすすめとは言えません。

 

1年契約であればBIGLOBEがおすすめですし、2年契約であればUQ WiMAXがおすすめです。

 

ただ、とにかく料金重視で選ぶならGMOとくとくBBをおすすめします。

 

とくとくBBのおすすめポイント
  • WiMAXプロバイダーの中で最安
  • 最初の3ヶ月が割引になって初期費用を抑えられる
  • 端末代金が無料
  • キャッシュバックを受け取れる

 

こういった特徴がとくとくBBにはあって、他社を含めたWiMAXプロバイダーの中でも最安となっています。

 

やはり学生さんにとって料金が安いのは助かりますよね♪そういった点でとくとくBBはおすすめです。

 

 

 

 

未成年が契約できるWiMAXプロバイダーを比較(口座振替)

契約年数 支払い総額 実質月額
Broad WiMAX 3年 189,197円 4,979円
2年 162,081円 6,234円
BIGLOBE 1年 63,496円 4,536円
UQ WiMAX 2年 111,981円 4,892円

※税込料金

 

クレジットカードを持っていない方で、クレジットカードを作る予定のない方は口座振替が可能なプロバイダーを選んでみてください。

 

上の表からもわかるようにBIGLOBEが最安でおすすめです。

 

BIGLOBEのおすすめポイント
  • 1年契約ができる数少ないプロバイダー
  • 13ヶ月目以降ならいつ解約しても違約金が0円
  • 13ヶ月目より前に解約しても違約金は1,100円
  • キャッシュバックを受け取れる

 

BIGLOBEは1年契約なので長期間契約に縛られることもありません。違約金が安いのもありがたい部分ですよね♪

 

口座振替はクレジットカード払いよりもやや割高にはなりますが、クレジットカードを持ってない方は重宝するはずです。

 

そんな方はぜひBIGLOBEを検討してみてください。

 

 

 

 

未成年がWiMAXを契約する際の注意点

 

 

未成年がWiMAXを契約する際に注意すべきことも解説しておきます。ここに書かれたことに注意しながら契約を検討してみてください。

 

 

注意点①:18歳でも高校生はクレジットカードは作れない

クレジットカードでWiMAXを契約した方が料金もお得なので、「じゃあカードを作っておこう」このように考える人もいるかもしれません。

 

ただ、注意点としてクレジットカードは18歳以上から申し込めますが、高校生は残念ながら作ることはできません。これはルールで決まってることなので仕方ありません。

 

それに対し大学生であればクレジットカードは作ることができます。

 

未成年がクレジットカードを作るには親の同意が必要です。

 

社会人になったらクレジットカードを持つのが普通なので、それなら学生のうちに作っておいた方が手間も省けておすすめです。

 

 

また、コツコツ貯めたポイントを使うことで、それが節約にもつながります。私もカードで貯めたポイントで年間1万円以上は節約ができてますよ(^^♪

 

ちなみに初めて作るカードでしたら楽天カードが個人的にはおすすめです。

 

学生でも審査に通りやすく、1%のポイント還元率でポイントもどんどん貯まります。

 

毎月のプロバイダー料金を支払うことで勝手にポイントも貯まっていくのでおすすめです。

 

 

注意点②:必ず親に同意書を書いてもらう

「自分で同意書を書いちゃダメなの?」このように考える人も中にはいるかもしれません。

 

ですが同意書を自分で書くのはNGです。というのもウソがバレた場合に契約を取り消しになる可能性があるからです。

 

また、そもそも未成年がWiMAXを契約する場合は、親に確認の電話が行く場合もあります。その時に親にバレることも可能性としてはあるんです。

 

そして、その電話が原因で親からお叱りを受けるのは嫌ですよね…

 

なので必ず同意書は書いてもらってください。

 

 

 

未成年のWiMAX契約に関するその他のQ&A

同意書にはどんなことを書くの?

申込者と親の名前、生年月日、住所、連絡先などを記入します。

 

 

 

未成年のWiMAX契約についてのまとめ

 

今回は未成年のWiMAX契約について解説してきました。

 

未成年の場合は親の同意が必要で手間はかかりますが、そこさえクリアすればあとは快適にWiMAXを使うことができます。

 

ギガ放題プランでネットが使い放題になるので、好きなだけ動画を観たり、友達とゲームに没頭してもいいですよね(^^♪

 

申し込みを検討してる方は今回の内容を参考に申し込んでみて、楽しいWiMAXライフを送ってください。

 

未成年におすすめのWiMAXプロバイダーをもう一度チェック