月最大1,100円のスマホ割引!auスマートバリュー×GMOとくとくBB WiMAX5G

GMOとくとくBB WiMAX5Gのお得なスマホ割引

 

GMOとくとくBBではauスマートバリューと呼ばれるお得な割引特典が用意されています。

 

auのスマホやケータイを使ってる人限定の特典なんですが、WiMAXの5G回線を同時に契約することで、スマホやケータイの料金が毎月最大で1,100円割引になります。

 

なのでauユーザーの方ならぜひ申し込みたい特典です。

 

今回の記事ではauスマートバリューの詳細、申し込み時の注意点などを詳しく解説していきます。

 

この情報を知っているだけで電話料金が毎年1万円以上節約できる可能性も出てくるので、ぜひとくとくBBと一緒に契約を検討してみてください。

 

とくとくBBではスマートバリューmineという特典も用意されています。スマートバリューと同じくauの電話料金が安くなる特典なんですが、こちらはWiMAX2+の回線の方向けの特典です。

 

なのでWiMAX2+を契約中の方はこちらの記事を参考にしてみてください。

 

参考:auスマホが月に1,100円割引!?GMOとくとくBBのスマートバリューmineとは?

 

 

 

 

 

GMOとくとくBBのauスマートバリューとは?

 

auスマートバリューとは

 

  • auのスマホまたはケータイ
  • とくとくBBのWiMAX5G

 

これらを同時に契約した人が受けられる特典のことです。具体的には以下のような特典を受けることができます。

 

  • auの電話料金が月に最大で1,100円(税込)割引になる
  • 5Gのホームルーターを契約してる人はプラスエリアモードの通信量上限が月30GBになる(通常は15GB)

 

プラスエリアモードとはWiMAXの利用可能エリアがさらに広くなるオプションのことです。

 

通常の通信モードではWiMAX2+、auの4G・5Gの回線を利用しますが、プラスエリアモードではauプラチナバンドと呼ばれる屋内通信に強い回線も利用できるようになります。

 

プラスエリアモードの使用は任意で、使用した月のみ1,100円(税込)の追加料金が発生しますが、とくとくBBは特典で無料になります。

 

ちなみにホームルーターとは自宅のみでWiMAXを使いたい人向けの以下のようなルーターのことです。

 

 

今回メインで解説するのはauのスマホ割引なので、ホームルーターの詳細については省略させていただきます。

 

ちなみにauスマートバリューは5GのWiMAX1回線でauの携帯電話(タブレット・PC含む)合計9回線まで適用可能です。

 

つまり家族もauを使っていれば、家族の分もauのケータイが割引になるということなんです。

 

家族でお得になるありがたい特典なので、ぜひ契約を検討してみてください。

 

 

 

GMOとくとくBBのauスマートバリューの割引額

 

auスマートバリューの割引額は契約しているケータイの料金プランによって異なります。

 

料金プランを確認し、どれくらい割引になるかをチェックしてみてください。

 

 

新規申し込みが可能な料金プランの場合

料金プラン 割引額
  • ピタットプラン5G
  • ピタットプラン4G LTE(新auピタットプランN)

※ともに1GB超~7GBまで。1GBまでは割引対象外。

 

  • auピタットプランN(s)

※2GBまで。auピタットプラン(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外。

 

  • ピタットプラン 5G(s)
  • ピタットプラン 4G LTE(s)

※ともに2GB超~20GBまで。

550円/月
  • データMAX 5G ALL STARパック(P)
  • データMAX 5G Netflixパック(P)
  • データMAX 5G with Amazonプライム
  • データMAX 5G ALL STARパック
  • データMAX 5G テレビパック
  • auデータMAX 5G Netflixパック
  • auデータMAX 5G
  • auデータMAX 5G Netflixパック
  • データMAX 4G LTE
  • データMAX 4G LTE Netflixパック
  • auピタットプランN(s) ※2GB超~20GBまで
1,100円/月
  • カケホ(3Gケータイ・データ付)
1,027円/月

 

 

新規受付が終了してる料金プランの場合

料金プラン 割引額
  • 新auピタットプラン

※1GB超~7GBまで。1GBまでは割引対象外。

 

  • auピタットプラン
  • auピタットプラン(s)
  • auピタットプランN(s)

※ともに2GBまで。auピタットプラン(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外。

550円/月
  • auデータMAXプランPro
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auフラットプラン25 NetflixパックN
  • auフラットプラン20N
  • auフラットプラン7プラスN
  • auデータMAXプラン
  • auフラットプラン30
  • auフラットプラン25 Netflixパック
  • auフラットプラン20
  • auフラットプラン7プラス
  • auフラットプラン5(学割専用)
  • auピタットプラン ※2GB超~20GBまで
  • auピタットプラン(s) ※2GB超~20GBまで
  • auピタットプランN(s) ※2GB超~20GBまで
1,100円/月
  • データ定額1

1,027円/月
※最大2年間。3年目以降は550円/月。

  • データ定額2/3
  • データ定額3cp
  • ジュニアスマートフォンプラン
  • シニアプラン
  • LTEフラットcp
  • データ定額2/3(ケータイ)
1,027円/月
  • U18データ定額20
1,551円/月
  • データ定額5/8/20
  • データ定額5cp
  • LTEフラット
  • ISフラット
  • プランF(IS)シンプル
  • データ定額5/8(ケータイ)

1,551円/月
※最大2年間。3年目以降は1,027円/月。

  • データ定額10/13/30
  • データ定額10/13(ケータイ)

2,200円/月
※最大2年間。3年目以降は1,027円/月。

 

これらの料金プランには新規で申し込みができません。

 

ただ、過去にこれらのプランに申し込んでいて現在も契約してる方は、auスマートバリューの割引を受けることができます。

 

 

補足:現在の料金プランを確認する方法

ちなみに「料金プランがわからない…」という人もいると思いますので、プランの確認方法について補足しておきます。

 

まずは「My au」にアクセスしてください。

 

 

メニューの中に「ご契約情報」という項目がありますので、こちらをクリックします。

 

 

するとこのように料金プランが出てきます。

 

あとは先ほどの表に照らし合わせて、いくら割引になるかを確認してみてください。

 

 

 

GMOとくとくBBのauスマートバリューについての注意点

 

auスマートバリューがお得なのはわかったと思いますが、以下ような注意点もあります。

 

  • 割引が勝手に適用されるわけではなく申し込みが必要
  • 申し込みできるのは同一姓・同一住所の場合のみ

 

これらのルールを忘れてしまうと割引にならないこともあるので注意してください。

 

では1つずつ見ていきますね。

 

 

注意点①:割引が勝手に適用されるわけではなく申し込みが必要

auスマートバリューの割引を受けるには、必ず申し込みをする必要があります。

 

auのスマホやWiMAXを契約していれば勝手に割引になるわけではありません。

 

スマートバリューの申し込み方法についてはこの後に解説していきますが、割引を受けたいなら必ず手順に沿って申し込みをしてください。

 

 

注意点②:申し込みできるのは同一姓・同一住所の場合のみ

auスマートバリューに申し込めるのは同一姓・同一住所の場合のみです。なので以下のようなケースは要注意です。

 

  • 大学生でスマホの名義が親になっているケース
  • 主人の名義で家族のスマホを一括で契約しているケース

 

このように自分以外の人が名義になっていると、スマートバリューは適用されません。

 

これらのケースに該当する方でスマートバリューの割引を受けたい方は、先に名義を自分に変更しておいてください。

 

名義の変更はauショップのみで受け付けています。※My auや電話での手続きは不可。

 

現在の名義になってる人と名義を譲り受ける人の2人で基本的には来店をし、手続きをします。

 

名義変更に必要なもの(現在の名義人)
  • 本人確認書類
  • 印鑑

 

名義変更に必要なもの(名義を譲り受ける人)
  • 本人確認書類
  • 印鑑
  • 月々の料金支払い手続きに必要なもの(クレジットカード払いならクレジットカード、口座引き落としならキャッシュカードまたは通帳と印鑑)

 

もし名義になってる人が来店できない場合は、名義人の本人確認書類(コピー可)と委任状を持参することで手続きができます。

 

 

 

GMOとくとくBBのauスマートバリュー申し込み方法

 

auスマートバリューは以下の流れで申し込みます。

 

  1. GMOとくとくBBを申し込む
  2. WiMAXの端末が届いたらスマートバリューを申し込む

 

まずはGMOとくとくBBの契約が先なので、まだ契約してない方は公式サイトからGMOとくとくBBを申し込みましょう。

 

そして、WiMAX端末が自宅に届いたら、スマートバリューの手続きをしていきます。手続き方法は次の2つです。

 

①電話による手続き
  • au携帯電話からかける場合 … 157
  • au以外の電話からかける場合 … 0077-7-111

※9~20時(年中無休)

 

②auショップで手続き

以下を持参して手続きをします。

  • 本人確認書類
  • 印鑑

 

いずれかの方法で手続きをしてください。

 

ちなみに割引が適用になるのは手続きが完了した翌月からとなっています。

 

 

 

GMOとくとくBBのauスマートバリューに関するQ&A

そもそもauユーザーが割引になるのはなぜ?

WiMAX回線を提供しているUQコミュニケーションズはauの子会社です。そのためこのようなお得な割引を提供できるということです。

 

※GMOとくとくBBはUQコミュニケーションズのWiMAX回線を借りてサービスを提供しています。

他社WiMAXプロバイダーでもauスマートバリューの割引はある?

以下のプロバイダーがauスマートバリューの割引に対応しています。

 

  • UQ
  • YAMADA
  • BIC
  • ワイヤレスゲート
  • エディオン
  • KT
  • GMOとくとくBB
  • Broad
  • カシモ
  • Vision
  • EX
  • hi-ho
  • 泉佐野
  • J:COM
  • DISM
  • So-net
  • BIGLOBE

 

これらのプロバイダーの中で実質月額が一番お得なのはGMOとくとくBBです。

 

実質月額が最安な上にスマートバリューでさらにお得になりますので、プロバイダーを選んでる段階の方はGMOとくとくBBを検討してみてください。

スマートバリューとスマートバリューmineの違いは?

どちらもauのスマホ料金が割引になる特典ですが、以下のような違いがあります。

 

【auスマートバリュー】

  • WiMAX5Gのサービスを契約してる人が対象
  • 家族の分のauケータイ料金も割引になる

 

【auスマートバリューmine】

  • WiMAX2+のサービスを契約してる人が対象
  • 割引になるのは申し込んだ本人のみ

 

auスマートバリューmineについてはこちらの記事でも解説しています。

 

参考:auスマホが月に1,100円割引!?GMOとくとくBBのスマートバリューmineとは?

 

 

 

GMOとくとくBBのauスマートバリューについてのまとめ

 

auスマートバリューはauのケータイを使っている人だけが適用される非常にお得な特典です。

 

とくとくBBを契約したらスマートバリューもセットで申し込んで、月に最大1,100円の電話料金の割引をぜひ受けてくださいね(^^♪

 

とくとくBBは他社WiMAXプロバイダーと比較しても実質月額が最安です。その最安料金からさらに電話料金も安くなれば鬼に金棒ですね!

 

ということで、スマートバリューもぜひ一緒に申し込んでみてください。

 

\高額キャッシュバック実施中!/